父の日に寄せて

川崎紫明 川崎紫明物語

名門大阪天王寺高校を経て京都大学法学部卒。

日本最初の広告代理店「萬年社」に勤務の父。

優しく物静かな人柄で、私は一度も父から叱られた記憶はありません。

私と妹のピアノの発表会では必ず会社をぬけて、会場の後ろの席で、私を見とどける様に演奏を聴いてくれた姿が、今も忘れられません。

兄3人、妹、弟、私、6人の子どもがいてよく母が、

「お父さん、叱って下さいよ」

と言っていたのを覚えています。

高石教会創立者の一人だった父。寛大な心に打たれます。

川崎紫明
タイトルとURLをコピーしました