【お申し込みはお早めに】 「川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座」全11回<オンライン>2021年春期講座〜第1回の最終開催は4/23(金)です。

2021年<春期>川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座

川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座
レッスンが変わる!大評判のソルフェージュメソッド
  • 資格認定制度あり
  • オンライン講座&zoomミーティング
  • ピアノへの導入、読譜力の効果に最適
  • Zoom ミーティングでは 徹底した実践のフォローアップを行います
2021春開講の応用講座のページへ移動します

※基礎講座第1回〜第5回zoomミーティング日程が追加されました!(3/11記載)

先生方の感想をご紹介

初受講N.K.様
初受講N.K.様

初めて音符ビッツのメソッドに触れさせていただきました。
目が回りそうな位、盛り沢山の内容!というのが第一印象です。
そしてこれは、初めて「ドレミ」に触れる子どもたちには、すんなりと楽しくその世界に入っていける素敵なメソッドだと、強く思いました。
すんなりと入っていけるようにシンプルだけど、その背景に深い考えがある事にも驚かされます。
例えば初めてのカードは3つの大きな玉から構成されているのにも意味がある、、5つだと全く効果が違っている、、というところ。
そして例えばメロディカードのはじめの18枚をとってみても、全てで一つの気持ち良い歌になっているところ、、などなど。
本当に感嘆致します。
どのような過程を経てこのメソッドが作られたのか、、とても興味深いです。
先生方がおっしゃった、静かな呼吸、姿勢、めくり方のタイミング、、などなど、練習することはつきない、、と考えると少し目が回ります。
でも子どもは、その姿から、空気から、楽しさ、リズム感、美しさなどを全ての感覚を通してインプットしていくのでしょうから、それを考えますと、身が引き締まります。

受講生の感想をこちらでもご紹介しています。

脳科学から見たレッスン革命 視覚と聴覚の統合学習法♪♪

川崎紫明音符ビッツは、脳科学理論に基づいた「0才から全年令対象のカード式ソルフェージュメソッド」。遊びを伴い、五感をフルに使って豊かな感性を育み、磨く、画期的な学習法です。最新の脳科学で解明されてきた「視覚と聴覚の統合による音楽教材」として高く評価を受けています。音楽教室、音大付属音楽教室、幼稚園など、教育現場で幅広く導入されています。

2021年<春期>川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座 全11回<基礎・応用>オンライン講座&Zoomミーティング
日程:2021年4月7日(水)または9日(金)(基礎第1回)より
時間:10:00〜24:00 ※講座時間は約1時間半、この時間内に視聴できます
指導:川崎紫明、四宮香子 他
主催:一般社団法人川崎紫明音符ビッツ研究所
後援:公益社団法人才能教育研究会 / 一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(PTNA)/ 株式会社河合楽器製作所 / 株式会社伊藤楽器

【チラシをダウンロードする】
2021年<春期>川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座 全11回<基礎・応用>オンライン講座のチラシをこちらよりご覧いただけます。

2021年度春期生募集 開催案内

驚くべき読譜! 川崎紫明音符ビッツメソッド、脳科学から見たレッスン革命
◆川崎紫明音符ビッツ 指導者養成講座【全 11 回】基礎・応用◆
川崎紫明音符ビッツは音楽の三要素であるメロディ・リズム・ハーモニーから構成されているカード式ソルフェージュ教材です。ピアノへの導入・読譜力の強化に最適です!

コース内容

基礎コース内容
基礎第1回講義:脳のネットワーク作り
実習:音符ビッツメロディの使い方
基礎第2回講義:胎児よりの視覚と聴覚の発達について
実習:和音ビッツによる絶対音感
基礎第3回講義:リズム感はどこから生まれる?
実習:リズムビッツによるリズムの基礎
基礎第4回講義:視聴覚統合教育と音符ビッツ
実習:音符ビッツメロディ・和音ビッツ・リズムビッツの指導におけるヴァリエーション
基礎第5回講義:脳の発達段階と音符ビッツ指導法の関係について
実習:初歩者のためのピアノ指導法と音符ビッツ
応用コース内容
応用第1回講義:音符ビッツと脳の発達について
実習:プレ音符ビッツの使い方/空間認識力を育むいろがみ音符
応用第2回講義:感性を磨くとは
実習:川崎メソッドの家庭における指導法/CD1「プレおうちでビッツ」解説
応用第3回講義:小論文「脳科学に基づいた新しい感性教育 音符ビッツ①」
実習:大型指導者用音符ビッツ教材の使い方1/DVD世界①解説
応用第4回講義:小論文「脳科学から見た新しい感性教育 音符ビッツ②」
実習:CD3「おうちでビッツ・ステップ」解説/アサフ音楽院レッスン風景
応用第5回講義:脳のメカニズムについて/赤ちゃんからの脳発達プログラム
実習:大型音符ビッツヴァリエーション
応用第6回講義:成長段階に応じた指導プログラム
実習:楽しいソルフェージュから作曲まで

※ Zoomミーティングでは徹底した実践のフォローアップを行います。

日程

※各回いずれかの日程をお選びください。

基礎コース日程
回数オンライン講座
10:00〜24:00

※講座時間は約2時間、この時間内に視聴出来ます
Zoomミーティング
基礎第1回4月7日(水)
4月9日(金)
4月23日(金)
4月16日(金)10:00〜11:30
4月27日(火)21:30〜22:30
基礎第2回5月5日(水)
5月7日(金)
5月14日(金)10:00〜11:30
5月18日(火)21:30〜22:30
基礎第3回6月2日(水)
6月4日(金)
6月11日(金)10:00〜11:30
6月15日(火)21:30〜22:30
基礎第4回7月7日(水)
7月9日(金)
7月16日(金)10:00〜11:30
7月20日(火)21:30〜22:30
基礎第5回8月4日(水)
8月6日(金)
8月20日(金)10:00〜11:30
8月24日(火)21:30〜22:30
応用コース日程
応用第1回9月15日(水)
9月17日(金)
9月24日(金)10:00〜11:30
応用第2回10月20日(水)
10月22日(金)
10月29日(金)10:00〜11:30
応用第3回11月17日(水)
11月19日(金)
11月26日(金)10:00〜11:30
応用第4回12月15日(水)
12月17日(金)
12月24日(金)10:00〜11:30
応用第5回2022年1月19日(水)
1月21日(金)
2022年1月28日(金)10:00〜11:30
応用第6回2月16日(水)
2月18日(金)
2月25日(金)

受講料

① 全11回受講料② 基礎・応用コース分割受講料
会員種別全11回一括払い基礎(全5回)応用(全6回)
一般¥85,000¥40,000¥60,000
PTNA・スズキメソード¥80,000¥38,000¥57,000
学生・保育士¥70,000¥30,000¥42,000

教材費

【全11回】¥28,430(税抜)(おまとめ13点セット+副教材3点)
【基礎コース】¥20,500(税抜)(基本 7点セット+副教材 2 点)
【応用コース】¥8,960(税抜)(プレ音符ビッツ+CD1「おうちでビッツ」+副教材 4 点)他、大型教材2点以上(講座の中で紹介します)

資料代(オリジナルファイル付き)

ご自身でダウンロード、または本部より郵送かをお選びください。

【基礎全5回】¥5,000(ダウンロード)、¥10,000(郵送)
【応用全6回】¥7,000(ダウンロード)、¥10,000(郵送)
応用はDVD「川崎紫明音符ビッツの世界①」付き。(DVDは後日送ります)

お支払い方法

お申込み確認後、受講料支払い方法などの詳細をご連絡いたします。

認定制度

基礎応用全11回コースを受講し、試験とレポート提出の後、川崎紫明音符ビッツ准講師認定の資格が得られます。

視聴方法

オンライン講座視聴方法はお申込み確認後、ご案内いたします。

指導者養成講座に関するお問い合わせ、お申し込みはこちら

推薦の声

久行敏彦先生

洗足学園付属音楽教室で導入されている音符ビッツは、革新的な脳開発教材でありながら音符が描かれている玩具とも言えるもので、遊びの中で音楽の基礎を確実に身に付けていく指導法でその効果は絶大です。
楽しく音符と触れ合いながら音楽に必要な音感、リズム感、読譜力が向上してゆく音符ビッツ学習法は、音楽指導の常識が大きく変わる可能性を秘めた極めて優れたソルフェージュメソードと言えるでしょう。

洗足学園音楽大学准教授・東京藝術大学非常勤講師

高橋千佳子先生

音符ビッツの素晴らしさは、脳の中の作業順序としてまず音符が読めていること。
リズム、音の高さを探る作業にゆとりをもって没頭できる点にあります
楽譜を絵のように読む。
私は音符ビッツをどの講演会にも持ち歩いていますが、凄い人気です。
高橋一押しの音符ビッツカードは、子どもだけでなく全年齢の音楽愛好家のためのものでしょう。

東京藝術大学講師、東京音大講師、国立音大講師・日本ソルフェージュ研究協議会理事

根津栄子先生

音符ビッツを初めて見た瞬間に、『あっ!!これだ!!』と身体に電気が走りました。
実に今から 30 年前、バスティンメソッドに出会った時の感覚とそっくりだったのです。
実際にレッスンで使ってみると子供達が『もっとやりたい!!』と音楽に夢中になり、知らず知らずのうちに力をつけて行くのが驚きです。
0 歳児から始められる導入期のレッスンもますます楽しみになってきました。

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員、市川フレンドステーション代表、ちば市川バスティン研究会代表

受講レポート

K.O.先生
K.O.先生

レッスンでは、30分という時間の中で、ピアノに向かう時間、音符ビッツをする時間、とメリハリをつけることにより、生徒の集中力が増して流れるようなレッスンが展開できるようになりなした。
やはり、アリーちゃんやレッくんの可愛らしい絵は心を和ませ、音符ビッツのフラッシュでは集中力を培い、りんご、みかん、ぶどうの和音ビッツでは遊び感覚で楽しく和音を覚えています。
音符ビッツを取り入れると、「楽しいレッスン」になり、レッスンが笑顔で始まり、笑顔で終えることができるので、レッスンにメリハリがつくようになりました。
4歳になる娘も、最近は自ら「音符ビッツやりたい!」と言うようになり、教材の素晴らしさを痛感しているところです。

船橋H.I.先生
船橋H.I.先生

今いる生徒さんの助けになるようにと思い受講し始めた音符ビッツ講座でしたが、講座の勉強を進めていくにつれ、脳発達の臨界期を踏まえた低年齢からの指導もできたらと思うようになりました。
また、テキストにあるように、単にドレミが速く読めるようになるのが目的ではなく、音符ビッツを通して脳の機能が高まることで、あらゆる分野への可能性が期待できるというのは本当に楽しみなことです。
まだまだ私自身の勉強が必要かと思いますので、続けて受講していきます。

名古屋J.K.先生
名古屋J.K.先生

脳発達のプログラムが面白かったです! 我が子が小さい頃に知ってた ら!! と思いました。今子育て真っ最中のママ達にお伝えして行きたいです。いろがみ音符も面白く、私もワクワクしました。ただの〇シールよりもママの手作りで、思い入れもあり素敵な読譜への一歩だと思います。早速教室でも取り組んでみたいです。グループレッスンでのそれぞれのグループでの発表も楽しく、すぐに実践出来そうな内容で、どんどん取り入れたいです。

川崎紫明先生が始めにおっしゃっていた「脳は楽しく、喜びのなかで大成していく」という言葉が音符ビッツを象徴していると思いました。0歳からの小さいお友達もカードをくいいるように見つめ、集中力、記憶力がこんな小さいときから培われていることに感動しました。 アリーちゃんやレッくんに楽しく反応している様子は遊びの中に音楽があり、楽しく喜んで取り組んでいる姿が印象的でした。
演奏する子どもたちの発する音のなかには、ゆるぎないリズムが刻まれており、小さいころから継続してきた音符ビッツの感性があり感動しました。 子どもが膨らませるイメージはのびやかで自由だなぁと、4歳の娘と話をしていてもよく感じますが、音符ビッツで育った子どもたちが作曲をして思いのままのイマジネーションを表現して心が解放されている姿は素晴らしかったです。

川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座 講師紹介

川崎紫明

大阪音楽大学ピアノ科卒業、現ベルリン国立芸術大学へ留学。スズキ・メソード指導歴50年。平成23年功労賞受賞。グレン・ドーマン博士のレクチャーに参加後、長年にわたり脳科学の研究と実践を重ね、「川崎紫明音符ビッツ」とそのシリーズを制作。全国各地で指導者養成講座を実施中。一般社団法人川崎紫明音符ビッツ研究所代表理事、アサフ音楽院院長、才能教育研究会ピアノ科導者、全日本ピアノ指導者協会会員、京都音楽クラブ会員、日本赤ちゃん学会会員。
著書:川崎紫明音符ビッツシリーズ

四宮香子

イスラエル国立ルービン音楽アカデミーピアノ科卒、米国インディアナ州立大学大学院修士課程終了。長年にわたり当講座のアシスタントを務め、2016年より全国4ヶ所の指導者養成講座メイン講師を務める。アサフ音楽院副院長、才能教育研究会ピアノ科指導者、全日本ピ アノ指導者協会会員。
共著:川崎紫明音符ビッツシリーズ

平岡須美子

才能教育研究会ピアノ科指導者
川崎紫明音符ビッツ指導者協会インストラクター
名古屋専任講師

阪下多嘉子

才能教育研究会ピアノ科指導者
川崎紫明音符ビッツ指導者協会インストラクター
名古屋専任講師

川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座に関するお問い合わせ、お申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました